【戦場の絆II】「公式生放送Vol.1」で9月16日のアップデート情報の詳細が発表【PR】

バンダイナムコアミューズメントのコックピット型チーム戦術バトルゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆II(戦場の絆II)』。本作の「公式生放送Vol.1」が9月11日(土)20時より配信されました。

▼アーカイブはこちらになります。


8月31日のアップデート適用後『戦場の絆II』の変化はどうなったのか?


稼働後初の「『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』公式生放送Vol.1」はMCはカバパンと、あおにゃんこと空野青空さんが務め、バンダイナムコアミューズメントの塚田夢人プロデューサーが登壇しました。

オープニングのごあいさつの後、稼働後初となる8月31日のアップデートの適用後、『戦場の絆II』がどうなったのか、という振り返りからスタートしました。

まず、稼働開始から多くの不具合があり、8月31日のアップデートは「原因が判明しているものを修正し、よりよい、より遊びやすいものを提供する取り組みの第一歩としてのアップデート」という説明が塚田プロデューサーより謝罪の言葉と共にありました。

そこから、カバパンのリードで8月31日のアップデートが実際プレイヤーにとってどう映ったのか、よかったこと、引き続き改善してもらいたいことなどをテーマにトークが行われました。

<8月31日のアップデートでよかったこと>
?連動サイト「戦場の絆II モバイル」のパイロットコインショップで武器?セッティングアイテムショップが追加されたことでスピーディなプレイができるようになった

<8月31日のアップデート以降今後もがんばってもらいたいこと>
?フリーズやラグの數は減ったが、まだ直り切っていないところがある
?ボイスチャットが正常に繋がらないことの頻度も下がったが、まだボリューム等改善すべきところがある
?人數差マッチング、階級差マッチングも引き続き起こっている

上記のように、現狀でも直り切っていない不具合に関しては、塚田プロデューサーから改めて謝罪の言葉とともに、不具合があることは開発でも把握しており、「引き続き諦めることなく、全力で原因を究明し、少しでも早く対応に取り組み、製品の向上という結果で還元していく」というコメントがありました。

9月16日のアップデート情報の詳細が公開!


続いて、9月16日のアップデートの詳細が紹介されました。

?不具合の調整
 不具合の調整に関しては、問題のあったプログラムは修正されており、現狀考えうる部分の対応は行われていること、もし別の不具合が起きた場合の対応を強化し、チェックや修正に力を入れていきたいという塚田プロデューサーのコメントがありました。

人數差および格差マッチングに関しても、問題は把握しているが、原因の特定と修正対応に関しては9月16日のアップデートでの対応は難しいが、修正と確認ができ次第、アップデートを待たずしてすぐに市場に提供できるよう準備を進めているとのことです。

完全に解消するということはなかなか難しい問題かと思いますが、できるだけ多くの人が楽しめるような対応が期待されるところです。

あおにゃんからも「1人でプレイしている人も多いと思うので、シンボルチャットに関しても、タイムリーにスムーズに意思疎通ができるように改善してほしい」、カバパンからも「いち早く結果に反映させること、ひとつひとつ高頻度で結果として応えていただきたい」と要望とエールのコメントがありました。

?バトルバランスの調整

「【格】ニードル?ミサイルA」と「武器の切り替え速度の向上」の調整に関しては、「ギャン」が「ガンダム」に対してもっと強く出られるような意図での調整とのことでした。


?新規參戦2機體の詳細

ロケテストのアンケートでも人気のあった「ガンダムEz8」と「グフ?カスタム」の中コスト帯の新機體が參戦します。プロモーション動畫とともに両機種の素體性能から新武裝、メイン/サブカテゴリの紹介が行われました。

また、カバパンによる先行試遊の獨自映像も解説付きで紹介されました。両機體の詳細は紹介記事もご參照ください。

▼「ガンダムEz8」は格闘型が基本カテゴリで、近距離型にも変更可能です。






▼「グフ?カスタム」は近距離型が基本で、サブカテゴリは格闘型になります。






?新武裝

「陸戦型ジム」や「ザクIスナイパータイプ」を砲撃型として運用できる「【砲】180mmキャノンA」、「【砲】マゼラ?トップ砲A」が追加されるほか、火力と爆発範囲に優れる「ハンド?グレネードB」や「クラッカーB」が追加されます。

こちらはプレイ報酬としてランダムで支給されるほか、連動モバイルサイトで購入することもできます。

▼新武裝により砲撃型として運用できる機體が増えます。


?機能修正

「連邦軍」と「ジオン軍」のそれぞれのアイテムのみが排出される「限定軍備支給」が開始されます。「バースト軍備支給」は両軍のアイテムが支給されます。

ほかにも、コメント等に応える形で以下のような機能改善等が行われる予定が告知されました。

?「軍備支給」での演出スキップ
 (それほど遠くない時期に実裝予定)
?「軍備支給」ステップアップのステータス継続
 (根本的な仕様改修が必要だが検討中)
?10連等まとめて軍備支給的な要素
 (法律の問題等あるため難しいが検討中)
?オペレーターボイスの調整
 (調整予定)
?6vs6の実裝
 (不具合の対策をしながら準備を進めている最中)
?新マップ
 (準備中)
?ラグ対策
 (8月31日の対策に引き続き継続中)
?マッチング中練習
 (対応検討中)
?YouTubeへのリプレイのアップロード機能
 (準備を進めている最中)
?連動モバイルサイト
 (表示等修正中)

現狀引き続き起こっている不具合についての謝罪とともに、このような仕様が検討されていることが塚田プロデューサーから告知されました。

開発?運営スタッフがYouTubeのチャットやSNSなどの意見にも目を通し、より遊びやすい環境を作るための努力が続けられているとのことですし、『戦場の絆II』の一日も早い環境整備が進み、より多くのユーザーが『戦場の絆II』の新たな楽しみを満喫できる日が來るといいな、と感じさせる質疑応答コーナーとなりました。

また、多數の不具合と修正に時間がかかっていることに対するお詫びとして、パイロットコインが300,000枚を配布することが発表されました。

▼連動モバイルサイトで武裝やセッティングを購入し、デッキのモビルスーツの充実に使ってみてはいかがでしょうか? 配布條件と受け取り期限にはご注意ください。


こうして1時間あまりの時間をかけて「公式生放送Vol.1」が終了となりました。現狀からひとつひとつ著実に、『戦場の絆II』が歩みを進めていけるよう応援しつつ、今後も見守っていきたいと思う放送內容だったと思います。


【戦場の絆II】「アクア?ジム」と「ザクI」が新規參戦するぞ!【12月2日】2021/11/28 22:30
【戦場の絆II】「アクア?ジム」と「ザクI」が新規參戦するぞ!【12月2日】
「『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』公式生放送Vol.3アンケート」を実施します!2021/11/28 20:10
「『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』公式生放送Vol.3アンケート」を実施します!
【戦場の絆II】新コーナーも登場!「公式生放送Vol.3」は11月28日(日)配信!【PR】2021/11/21 20:05
【戦場の絆II】新コーナーも登場!「公式生放送Vol.3」は11月28日(日)配信!【PR】
【戦場の絆II】「第07板倉小隊~ゆく絆くる絆~」全8回放送決定【11月3日より】2021/10/26 12:00
【戦場の絆II】「第07板倉小隊~ゆく絆くる絆~」全8回放送決定【11月3日より】
【戦場の絆II】「裝甲強化型ジム」と「アッガイ」參戦!次回アップデートは10月19日2021/10/14 21:30
【戦場の絆II】「裝甲強化型ジム」と「アッガイ」參戦!次回アップデートは10月19日


?創通?サンライズ


參考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新著記事やオススメ記事を投稿中!

麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 长津2021吴京版免费观看
黎平县| 彰化市| 永安市| 千阳县| 凤山市| 贵港市| 抚州市| 镶黄旗| 富源县| 库车县|